セルライト エステ 痛い

MENU

セルライト除去エステは痛いって本当?

セルライトを除去するためにエステを利用した方で施術中の痛みを訴える方がいます。
痛みの度合いは人によって感じ方が異なるものですが、場合によってはかなり強い痛みを感じる方もいます。

 

セルライト除去の施術で痛みを感じる理由は、頑固な塊と化したセルライトをしっかり壊さなければいけないからです。
壊すためにはしっかり揉みほぐさなければならないため、かなり強い力で揉みほぐします。
最も痛みを感じるのはエステティシャン自身によるハンドマッサージです。
全身の力を込める感じでセルライトが付いている部分をこねるようにしてマッサージします。
店舗によっては専用マシンを使用しながらハンドマッサージを組み合わせたり、専用マシンだけで揉みほぐす場合もあります。
いずれにしても頑固なセルライトであるほど強い痛みを伴う可能性が高いと考えられます。

 

実際にセルライト除去の施術を行った方の多くはかなり痛かった、あまりにも痛くて半泣きだったとの感想を寄せるほどです。
痛ければ痛いほど施術による効果は感じやすいようで、一回の施術を行っただけでも数センチ細くなったと実感できて驚かれる方がたくさんいます。
むしろ痛くない施術の方が効果がでにくいかもしれません。
ある程度痛みに関しては覚悟しておいた方が良いかもしれませんが、不安を感じる方も多いはずです。
店舗によっては格安でお試し体験を実施している場合もあるため、お気軽に利用して頂いて施術の痛みや効果を実感してみてはいかがでしょうか。